読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなビタ♪ Five Drops 01 -sunny orange-

CD

 

ひなビタ♪ Five Drops 01 -sunny orange- 山形まり花

ひなビタ♪ Five Drops 01 -sunny orange- 山形まり花

 
  1. 恋とキングコング ★10
  2. neko*neko ★9
  3. ぽかぽかレトロード ★9
  4. クラゲファンタジーソーダ ★7
  5. jet coaster☆girl~まり花edition~ ★6

 

ひなビタ♪のキャラクターソングアルバムです。音楽がテーマの作品なので、キャラクターごとの好みの傾向が反映されていて、こだわりが垣間見えていい感じです。山形まり花はバカラック、ルグランに傾倒した渋谷系担当とのことで、とくに琴線に触れる楽曲が多いうえ、なにより担当がササキトモコさん!すばらしい。傾向としてはいわゆるネオ渋谷系の感じに近いと思います(渋谷系って定義が難しくて、今まで言及を意図的に避けてきたんですけど、今回のは爽快感&ふわふわしつつ、凝った展開や編曲が多いくらいの認識で)。ササキトモコさんの曲はNiGHTS、セラニポージはもちろん他に提供された楽曲でもすばらしい仕事をされる方なのですが、好み的にはひなビタがど真ん中で好き。今回はトラック番号でいうと1,2,4を担当されてますね。

まず、『恋とキングコング』が本当にすばらしいです。良い。好みど真ん中で琴線に触れるものに出会うと「良い」以外の語彙を失います。良い。ギター、ベース、シンセ、ドラム、ボーカル日高さんの歌声もコーラスも何もかも含めて音の作り方がすごく好き。コードワークが渋谷系らしく浮遊感あって巧み。chordwikiに記事があるのも良いです。

恋とキングコング (歌:日向美ビタースイーツ♪(山形まり花 (CV:日高里菜)) 作詞・作曲:ササキトモコ) - ChordWiki : コード譜共有サイト

テンションコード、オンコードが多くて浮遊感生み出してますね。そして今気づいたけど構成が結構独特。ワンコーラスでCメロまである。

『neko*neko』はテンポ早いリズムで音ゲーの曲らしい仕掛けが多くて好き。日高さんの声がすごく活かされてるとおもいます。『クラゲファンタジーソーダ』はこの中では随一でセラニポージ感。『ぽかぽかレトロード』はコナミTOMOSUKEさん作曲で、これ系好きな人はどストライクな感じ。にくいコード進行が多くて大好き。リズム感、ストリングスアレンジと、あと日高さんの声?をコーラスで使ってるのがめちゃ良いです。すごく好みで何も言うことないくらいだけど、良いだけに音がもうちょっと生感あってほしかった気もして。楽曲の善し悪しでなくて自分の好み。

 

イムリーに新曲も発表されていい感じです。フルも早く聴きたいです。

ごらトモ じもとっこスイーツ♪