MONACA作家陣の好きな劇伴

MONACAの作家さんが手がけられた楽曲を、お一人ずつピックアップして紹介する記事を書いてみたいと思います。歌モノをそれぞれ紹介されている記事をよくみるので、今回は劇伴で書いてみます。楽曲解説的なことはあまりなく紹介のみになると思います。劇伴音楽は収録サントラが入手困難であったりするので、自分もすべて網羅できておりません。今回は、自分が所持できている範囲のものになります。いつか全部揃えたい…!

楽曲情報はMONACA音楽まとめwiki さんより。

 

▪️岡部啓一

岡部さんはナムコ時代や、モナカでもニーアなどゲームのBGMの印象があり、他のメンバーの方々と比べるとゲームミュージック色が強いように感じます。

結城友奈は勇者である」オリジナルサウンドトラック
☆☆☆**
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)

かっこいい劇伴が多めの結城友奈のなかでも特に好きな一曲。終盤へ徐々に展開するアプローチがたまらないです。

結城友奈は劇場版のサントラも入手していないので早く聞きたいです。あと未収録の劇伴を集めた特典CD…

アイカツ!の音楽!! 04
午後はいちいちいちご気分
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)

ボサノバで嬉しい!ナムコ感…!

▪️神前暁

涼宮ハルヒの完奏~コンプリートサウンドトラック~
好調好調
作曲・編曲:神前 暁(MONACA)


『涼宮ハルヒの憂鬱』BGM 好調好調

神前さんの劇伴といえば、『涼宮ハルヒの憂鬱』でしょう!同じMONACAの田中さんや高橋さんも衝撃を受けた劇伴のひとつとして挙げられていたそうです。MONACAサウンドの源流と言っても過言ではないのでは。昨年コンプリートサウンドトラックが発売されて入手も容易になりました。素晴らしい。名曲揃い!この曲はコード進行が素敵。
神前さん最初のTVアニメ劇伴ということで、この曲も特に、今の劇伴とは少し毛色が違ってゲームミュージック的な雰囲気を感じますね。ナムコ感!この頃から持ち味のブラック・ミュージック、ジャズといったテイストが詰め込まれた名盤だと思います〜

ほか『いつもの風景』が渋谷系で好き。常々感じていることなのですが、どの作品でも劇中の日常パートを想定した音楽で、あれだけバリエーションに富んだ楽曲を作り上げておられるのが本当に凄いと思います。 

 

 化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
豫告
作曲・編曲:神前 暁(MONACA)


2009年新作アニメ 化物語PV [bakemonogatari] HD

化物語シリーズは会話劇が主なので劇伴も他の作品とまた異なった雰囲気があります。この曲は予告PVの曲ですが印象深いです。カッコイイ。

STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks SONG COLLECTION
ベニオ
作曲・編曲:神前 暁(MONACA)

神前さんのファンクが大好きです!もはや代名詞のブラス。歌モノはもちろん劇伴でももっと聴きたいです。

 

▪️高田龍一

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! オリジナル・サウンドトラック
泡沫の夢
作曲・編曲:高田龍一(MONACA)

モナカでは、アカデミックなオケ系担当とのことです。しっとりとした場面の劇伴や、民族音楽系などの楽曲が多い印象です。素敵なピアノ曲

STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks SONG COLLECTION
ひが日死の巫女
作曲・編曲:高田龍一(MONACA)

民族音楽的なオーケストラ(?)ですね。STAR DRIVERは挿入歌がとても印象強い作品ですが、サントラで通して劇伴を聴いてみるとオケ系の劇伴作品が際立って良いですね!(もちろん全作品そうなんですが…!)

 

STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks

STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks

 

 

アイカツ!の音楽!! 04
憧れの先輩たち
作曲・編曲:高田龍一(MONACA)

アイカツはオールモナカ体制といった感じです。アイカツでは高田さんは民族音楽や怪しげな劇伴を主に担当されているのですが、こちらはポップな劇伴。全員この手の曲を書けるのが本当に素晴らしいです…!

 

▪️石濱翔

アイカツ!の音楽!! 01
アイキャッチA
作曲・編曲:石濱 翔(MONACA)


石濱翔 - アイキャッチA

個人的にこのアイキャッチアイキャッチ史上指折りの曲です。めっちゃ好き。

クール!かっこいい〜田中さん作曲の『今回のおはなし!』(サブタイトルで流れる曲)もたまらんです。いい具合の尖り方ですよね。アイカツの石濱さん劇伴は他にも好きな曲がたくさんあるのですが『憧れの新生活』『伝説に並ぶ伝説』そして『AIKATSU MODE』などエレクトロ調のものが光りますね。でも『大スター宮いちごまつり!』も好き!

アイカツのサントラはMONACAの劇伴で一番好みです。もちろんシリーズへの思い入れもあるのですが、全体的なキャッチーでポップなコンセプトは統一されていて非常に聞きやすく(それがMONACAらしさと言える要素かも)、かつその中においてもアコースティック/エレクトロ、民族音楽などジャンル問わず幅広い楽曲がいっぱい収録されており、またMONACAメンバー各々の個性も垣間見れますし、ぜひ揃えて聞いていただきたいです。おすすめ!

 

 

 STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks SONG COLLECTION
見果てぬ夢
作曲・編曲:石濱 翔(MONACA)

ジャズです。すごく緻密で心地よいサウンド。モナカ劇伴のアコースティックものは演奏のミュージシャンさんもとても素晴らしいです!クレジット見て安心感があります。

TVアニメ『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG』COMPOSITE ALBUM
タダノニンゲンダ
作曲・編曲:石濱 翔(MONACA)

このサントラも非常にジャンルの幅が広いです。他の曲はアコースティック、ジャズものなど。この曲はダブステップ風味で近年の石濱さんの歌モノに近いジャンルかもです。
MONACAに限らず劇伴作家さんの守備範囲の広さに驚かされるばかりですが劇伴の石濱さんはとくに色々なジャンルの曲を手がけられている印象があります。

 

 

▪️帆足圭吾

真夜中のパン屋さん オリジナルサウンドトラック
ボンソワ!Boulangerie KUREBAYASHI
作曲・編曲:帆足圭吾(MONACA)

帆足さんは高田さんと並んでオケ担当とのことですが、歌モノでもわかるとおりポップな楽曲も非常に得意とされているモナカらしく守備範囲の広い方です。こちらはNHKドラマ『真夜中のパン屋さん』のサントラです。スウィング系の心地よい曲。落ち着いた雰囲気のなかでの展開が好きです。ピアノが良い…。

 

アイカツ!の音楽!! 01
芸能人はカードが命 
作曲・編曲:帆足圭吾(MONACA)


帆足圭吾 - 芸能人はカードが命

変身バンクの曲です。シーズン毎にマイナーチェンジが加えられていて、アニメ視聴中にリアルタイムに変化を感じられたのが印象深く残っています。これぞって感じのバンク曲で盛り上がりがたまらない〜

アイカツ劇場版でも流れていたのですが、映画館の音響で映える曲ですね!また大きい音で聴きたいです…

NieR:Automata Original Soundtrack
遊園施設
作曲・編曲:帆足圭吾(MONACA)


NieR:Automata-遊園施設[音源]

ニーアのサントラは歌ありますが劇伴ということで選びました。サントラ全編架空言語による歌が入っているので、歌モノの感覚で聴くこともできます。オートマタでとくに刺さった曲で人気も高いみたいです!でも実はまだオートマタ遊んでないので紹介して良いものか心苦しい…。

 

▪️田中秀和

アイカツ!の音楽!! 01
おしゃもじをマイクに変えて
作曲・編曲:田中秀和(MONACA)


田中秀和 - おしゃもじをマイクに変えて

MONACA作家陣で一番好きな方は、という問いは本当に迷ってしまうのですが、劇伴に関しては田中秀和さんが一番自分の琴線に触れるものが多いです。
アイカツ!劇伴も初期は田中さん担当のものが多くて、それはそれは名曲揃いです。この曲はど頭のイントロのベース部分を担っているピアノがとても好きで選びました。すごくエモーショナルなメロディと、この曲のコード進行大好き…。グロッケン、ピチカート、シンセといったいかにも〜な編成ですね。デレマスアニメの渋谷系に通じる部分もありますね。デレマス劇伴『Theme of Cinderella Girls (M01A)』に『毎日がアイドル活動』と同じフレーズが入ってるのも嬉しい。田中さんはアイカツ後期は担当曲が少なめで、サントラ4作目に至っては2曲。しかしそのうち1曲『じゃがいもをマイクに!』(アイカツ!の音楽!! 04収録)を聞いて、凄まじい衝撃を受けました。何て曲なんだ…!というお気持ちです。
いやいや、じゃがいもかっこよすぎでしょ!!まずそこが良い。あと僕のiPodにはじゃがいも曲がほとんど入っていませんので、「じゃがいも」で検索するとすぐ聴けます。「おしゃもじ」も同様でした。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT ORIGINAL SOUNDTRACK
Carriage for Cutie (M03) 
作曲・編曲:田中秀和(MONACA)


【楽曲試聴】「Carriage for Cutie (M03)」

 

この劇伴も一曲には選べないので、まさしく田中秀和的な要素が色濃く出ていると思ったこの曲を選びました。イントロ、Aメロのクリシェ進行。イントロはあんハピ♪劇伴『幸せな杏の木』やWORKING!!キャラソンの『SMILE + SMILES』にも通ずるフレーズがありますね!

田中さん劇伴を語る上でこのサントラは外せないのではないでしょうか。名盤。渋谷系オマージュもあったり嬉しい。特筆すべき点として、付属ブックレットが物凄く充実しており、田中さん本人によるライナーノーツでは各曲の解説として譜例、コード進行やスケールなど少し踏み込んだ話、ルーツとなるアーティストがかなり具体的に記されていて、極めつけに対談まで掲載されているという。楽曲のクオリティもさることながらブックレットの充実っぷりが半端無いです。本当にいろんな音楽を吸収されているのだなあと勉強になります。圧巻。漠然とこういうのがあったらいいなぁ〜と思っていたものがまさに実現した感じです。いろんな方々ありがとう。

単体でアニメサントラが発売されること自体少ないのに、このクオリティでこの価格は破格だと思います。渋谷系楽曲が好きな方はもちろん、劇伴音楽好きな方も他の楽曲のジャンルも多岐に渡っているのでぜひ。

 

 

欲を言うと全部のサントラでこのレベルの楽曲解説欲しいですよね…。何らかの形で…。

 

「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!~」オリジナルサウンドトラック
3万人の友だち
作曲・編曲:田中秀和(MONACA)

 TVドラマ『マネーの天使』のサントラです。この曲のメインテーマ『マネーの天使』はよくバラエティ番組で耳にする気がしますね。そういえばアイカツ!の音楽は夕方ニュースとかでよく聞きます。やっぱり何気な〜くつけてるTVから知ってる劇伴流れると反応してしまいます。わかりやすいところで言うとエヴァとかガルパンとか…
話が逸れてしまいましたが、この曲は先程のじゃがいもに続いて衝撃を受けた曲です。個人的にこういうアプローチの曲が最近来てますね…なんというジャンルだろう。圧倒的な音作りの緻密さと仕掛けの多さ。『なるまるまーる』でもお馴染みのカウベルと、クラップが好き。

 

「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します! ~」オリジナルサウンドトラック

「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します! ~」オリジナルサウンドトラック

 

 

 

▪️広川恵一

サーバント×サービス オリジナルサウンドトラック
やぶれかぶれ 
作曲・編曲:広川恵一(MONACA)

広川さんは、ひたすらカッコイイ楽曲を作る方という印象です。そのカッコよさは多種多様で、劇伴においても引き出しが多いです。
この曲はギターサウンドの熱い曲です。

灼熱の卓球娘ミュージックコレクション 灼熱の音楽娘
Smile@wind 
作曲・編曲:広川恵一(MONACA)

灼熱の卓球娘』の劇伴、戦闘シーンの曲はクラブミュージック的なオーダーとのことでテクノ風味が強くEDM感を感じるものが多いです。なかでもこの曲。まずアニメ劇伴でクラブミュージックというのも凄いですよね。ほとばしる!アツすぎて灼熱と言わざるを得ない…。このサントラの広川さんは戦闘曲を担当されていて、すべてクラブミュージックのノリなのですが個々の楽曲にこだわりを感じます。

 

灼熱の卓球娘ミュージックコレクション 灼熱の音楽娘

灼熱の卓球娘ミュージックコレクション 灼熱の音楽娘

 

 

アイカツ!の音楽!! 04
ですな~ 
作曲・編曲:広川恵一(MONACA)

すべての音作りがすさまじいです。音の置き方が一番心地よいところにある感じです。中盤からの展開もとても良い…。あと『はじまりの予感』『キラッキラの輝き』も好き。アイカツ後期の劇伴は広川さんの担当曲が好みのものが多いです。

 

▪️高橋邦幸

アイカツ!の音楽!! 02

お宝ゲット!
作曲・編曲:高橋邦幸(MONACA)

いわゆるキラキラしたアイカツ感のある劇伴ですね。高橋さんの楽曲もやはりジャンルが幅広いです。個人的にはシンプルにいい曲!といった楽曲が多い印象です。

 「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!~」オリジナルサウンドトラック
調査開始やで!!
作曲・編曲:高橋邦幸(MONACA)

勧善懲悪っぽいと思った曲(?)です。ギターが爽快でかっこいい!TVドラマの劇伴ということで普段のアニメ劇伴とはまた一味違った楽曲が揃っています。

灼熱の卓球娘ミュージックコレクション 灼熱の音楽娘
練習開始! 
作曲・編曲:高橋邦幸(MONACA)

灼熱の卓球娘』のメインテーマ的な曲。卓球娘劇伴は多くの仕掛けに富んでいて、この曲ももちろんいい曲なのですがさらに卓球のサンプリング音が使われていて良い!ほとばしるような戦闘曲が目立つ中、日常パートの音楽もギミックが多くて楽しいです。

 

▪️瀬尾祥太郎

あんハピ♪ All Music Collection ハピコレ
意気揚々と帆を高く
作曲・編曲:瀬尾祥太郎(MONACA)

先程も述べましたが日常系の場面の劇伴のバリエーションの豊富さが凄いです。親しみやすいノリの良さとキャッチーなメロディが好きです。やはり瀬尾さんもこういったポップな曲を作られています…!伝統ですね。

灼熱の卓球娘ミュージックコレクション 灼熱の音楽娘
張り詰めた空気
作曲・編曲:瀬尾祥太郎(MONACA)

こういったテクノやトランス系?の緊張感ある劇伴がすごく好みなので卓球娘のサントラはとても嬉しいです。よりEDM感のある『打球のゆくえ』も好き!

 

 

 

書いていて調べるうち手元にない音源がいくつもありましたね…あの作品がない!といった感想もあるかもしれません…。WORKING!!とか消失、WUGのサントラも持ってなかった…。

それと、作品自体は見ていないものも中にはあり、劇中で流れることを想定した音楽ですから、単体で音楽だけ聞いた場合と印象が異なると思うんですよね。単体でも十分楽しめるんですがやはりチェックしておきたいです。

 

個人的におすすめサントラをCD単位で選ぶとしたら『涼宮ハルヒの完奏』と『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT ORIGINAL SOUNDTRACK』が外せないです。

 

では、長々と拙い文章で失礼いたしました…。